やりたいことが見つからないを正解に!

死なないように稼ぐ方法

具体例 記事一覧

相互フォローだけでマネタイズまで!?

更新日:

こんにちは、ゆうです。

この記事では

相互フォローの効果を最大限引き出すため

相互フォローだけで差別化する

相互フォローからのマネタイズ

の方法を紹介します。

ところでTwitterやインスタで

#相互フォロー

でフォロワーを集めている方

最近よく見かけますよね。

#相互フォロー

#フォロバします

#フォロバ100

でも、正直にいうと以前まで

相互フォローでフォロワーを増やすのは

自分の発信に共感やメリットを感じてフォローされてるわけじゃない

フォロワー増やしただけって邪道

失礼ですがそう思っていました。(すいません)

でも、今は

#相互フォローの有益性と可能性に実感しています。

先入観だけで決めつけていた自分が恥かしい、、

それでは、#相互フォローの

効果を最大限引き出す使い方を

解説していきます。

方法の前に相互フォローについてです。

なぜ、相互フォローでフォロワーが増えるのか

その理由は

相手もフォロワーを増やしたいから

自分にフォロー返ししてもらえる前提で

先に相手からフォローしてくれる。

ということです。

そもそもですが、フォロワーが少ない人が

どれだけ有益なことを発信しても

・信用してもらえない

・誰の目にも触れることがない

というのが残念ながら事実です。

あなたならフォロワー40人の人が

〇〇でマネタイズしました!!

ってプロフィールにかいてあったら

信用しますか?

もちろん、本当かもしれませんが

僕ならフォロワー40人の時点で疑ってしまいます。

そんなマネタイズ出来ているのに

どうして、それだけしかフォロワーいないんだろうって。

ちなみに僕は発信を初めて

フォロワーが数十人しかいない時

有益な情報を発信すれば

誰かが拡散してくれるだろう

誰かが見てくれるだろう

と勘違いしてました。

もちろんですが、全く成果出ませんでした。

だから発信を始めるなら

ますフォロワーを増やす必要があります。

でも、開始直後から自分に

関心を持ってくれる人がいない。

それなら相手の欲しいもの

つまり、この人は絶対自分にフォローを返してくれる

という価値を先に相手に提供して

自分のフォロワーになってもらう。

それが相互フォローです。

だから

#相互フォロー

または名前に

〇〇@相互フォロー

となっているのに

フォロワーより、フォローの方が少ないと

この人本当にフォロー返してくれるのかな?

と不信感を持たれます。

実際、僕もそういう人は

フォローしません。

この点は相互フォローのハッシュタグをつけるなら

絶対に気をつけてください。

まとめると

(メリット)

・相互フォローは誰でもすぐにできる。

・フォロワーが0でもフォローを増やせる。

(注意点)

・フォロワーよりフォロー数が少ないと不信感をもたれる

・印象の良くないアカウントは自分の価値を下げるからフォローされない(エロなど)

・フォロー解除するとフォローされてること自体がメリットなので、相手にも解除されやすい

相互フォローだけで差別化する

フォロワー獲得を狙って

相互フォローとハッシュタグ

使ってる方をフォローする

僕もやっています。

でも、ある程度の数をこなしていると

気になり始めたのが

この人、本当にフォロー返してくれるのかな?

ということです。

もう一つは

結果がすぐに欲しいから

早くフォローを返して欲しい

この2点です。

相手が何か別のアプリを使い

自動で運用してるアカウントだったり

フォロワーが増えすぎて対処出来ていない

などの可能性もあります。

でも対処せず放置している方、たくさんいます。

差別化するならここを狙って

ニーズを満たしましょう!!

つまり差別化のポイントは

・相手に絶対にフォローを返してもらえるという安心感を与える

・フォローする前からいつフォローを返してもらえるか知らせる

そのためには

#相互フォロー

と一緒にツイートで以下の内容を付け加えます。

〇〇時間内に必ずフォロー返しします。

対応時間の記載(〇〇時から〇〇時に稼働しています)

また、フォローを連続でしすぎると

アカウント凍結の恐れがありますので

注意です。

ツイートやリプなどで、凍結しない様に順次フォローしていきますと

明記することも忘れずに。

くどいですが忘れてはいけないのはフォロワーとフォローの数です。

また、制限などでフォローできない時はプロフやツイートで絶対に書く。

ツイートに書いてあるのに

その通りにしてもらえなかったら

信用を失います。

もっと差別化するなら

〇〇分以内にフォロー返しします。

ここまですると学生やサラリーマンには

できません。

だからこそ、競合がいなくなっていきます。

こうして、誰でもできるところから

ニーズに合わせて

価値提供を徹底していくことで差別化につながります。

相互フォローをしている方には

お礼にリツイートもセットでされている方も多いです。

これも相手のしてほしい事を提供して価値を高めています。

そもそも、相互フォローでフォロワー増やしたい方の

ニーズって

・フォロワー増やすことで自分の信用を高めたい。

・自分の発信を拡散させたい

それを満たすことを第一に考えて

相互フォローを使います。

すでに自分で何か発信内容を

お持ちの方であれば

ここまでの内容で十分でしょう。

それでは最後に

マネタイズまで可能にする

相互フォローでの

差別化をしていきましょう。

マネタイズを可能にする相互フォロー戦略

相互フォローで

フォロワーを増やしても

自分は特に発信内容はない。

そんな方でもマネタイズできます。

結論から言うと

マネタイズは

・相互フォローで集まったフォロワーに向けての宣伝費でマネタイズ

・アカウントの売却でマネタイズ

が考えられます。

そして、この二つも行っている方はすでにいます。

しかし、問題は相互フォローで集まったフォロワーの質です。

つまり、相互フォローで集まったフォロワーは無差別に集まってきます。

年齢層も職業もバラバラ。

そうなると

私の1万人のフォロワーに向けて

あなたの発信を宣伝します。

と言われても

その1万人の中でどれだけ自分のターゲットなのか

わかりませんよね?

例えば、あなたがサラリーマン向けに発信していたとしましょう。

その一万人のうち

約1割がサラリーマン

約1割が主婦の方

約3割が学生

のように自分のターゲットが

1割しかいなかったら実質1000人の

フォロワーに向けて宣伝してもらうのと同じです。

各企業の広告担当の方は

例えば日経新聞で広告したら

所得の安定したサラリーマンや

役員クラスの方に広告してもらえる

とターゲットが明確だから

安心して依頼できるのです。

なので、質にこだわってフォロワーを集めることで

そのアカウントの価値が高まります。

質を高める方法としては

アカウントの

アイコン画像

ヘッダー

プロフィール

で、ターゲットを意識して作りこむことです。

女子大生ポジション

サラリーマンポジション

ママポジション

男子高校生ポジション

などいろいろあります。

その雰囲気を出して作り込んでください。

加えて、ツイートで

〇〇の方と繋がりたい

〇〇の方限定でフォロバします。

と条件をつけて絞りこみます。

そうすることで、フォロワーの属性(年齢、職業、性別など)を調整していきます。

それではターゲットを絞ったフォロワーが集まり

いよいよマネタイズするときの注意点です。

宣伝したい方や

アカウントを買いたい方に

あなたのフォロワーの属性(どんなフォロワーなのか)を

伝えることです。

例えば、分析ツールを使って

自分のフォロワーがどういう傾向で集まっているかを

宣伝を検討、アカウント購入の検討段階で示す。

そうすることで

自分のターゲットとマッチしていると

事前に知ることが出来て

効果を期待してもらえます。

逆にどんな効果があるかわからないのに

お金は出せません。

この点に気をつければ

相手の印象も全然違いますので

本当にこの方法で

マネタイズを検討している方は

是非試してみてください。

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

この方法はTwitterの使い方の一部です。

他にもTwitterを駆使して稼ぐ方法はたくさんあります。

でも、それに気付くためには、コツがあります。

そのコツを納得していただけるように伝えることが僕の発信内容です。

だから、この方法が面白かったという方は

是非Twitterをフォローをしていただければ嬉しいです。

また、そのコツに関する記事がこちらです。

-具体例, 記事一覧

Copyright© 死なないように稼ぐ方法 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.